女子のいる風景

男子いらっさい。

夏を前に、すごい勢いでカップルが誕生してんだよねー

と、娘1号。
高3の夏だものね!17の夏♪by桜田淳子だものね!(古っ)
「しっかし、なんでこう、手短で済まそうとするかねー」
相変わらずの辛口(を装った負け惜しみともいう)。
そろそろ部活も引退だっていうのに、今年も男っ気のない夏を過ごすのかね…この娘。

そんな娘1号が忘れて行ったプリ帳(プリクラがびっしり貼ってあるノート)を発見。
えっと…
見ていいよね?いいんだよね?どーぞ見て下さいって、置いてあるんだよね?
dayone?dayone? つうわけで、見ちゃったよーん。

で、あらまびっくり

すんげー!

制服姿でちゅーなんかしてんじゃねーぞ、Tちゃん。
あんらー彼氏できたのねー、Nちゃん。
なのに、我が娘、女の子同士ばっか…ふぅ。。
と、思いきや
あるじゃん!いるじゃん!男子!ツーショット!へ~ ふ~ん ほ~ん。
こいつやっぱり秘密主義。そうなんだ。そうだったのか。(ちとさびすぃー)

でも、なんで隠すんだろ…
彼氏できたら絶対連れて来てね。Tちゃんちみたく、母のご飯食べてよね。
って、いつも言ってんのにさ…うぅ
欲しいなー息子。

「絶対連れて来ないからっ!だって、ツッコミきついもん。あんた達!」
とは言ってたけど、最初っからそんなイジッたりしないのにん♪
でも、やっぱアレかね
娘の文化祭行って 「どーもー♪1号のかあちゃんでーす」ピース なんてやってっからかね。
恥ずかしくて紹介なんかできないか。
ピースがいけなかった?ここはやっぱ
「YO-YO 1号のマザーだYO」くらいいっとくべき? 韻を踏んでなきゃ? チガウ


ああ、女だらけの我が家に若くてピチピチした男子がやって来るのはいつのことやら…




そこへ娘2号。

「言っとくけどソレぜーんぶ1号の過去の男ですから!」

へ?ぜーんぶ?
「そそ、オトコ、一人じゃないよ。よく見てみぃー」
は?ほんとだ。何種類か、、いや、違う男子だわね~。

「ま、きょーびの女子中高生ってそんなもんですから」

涼しげに言ってくれる。
で、おたくはどうなの?きょーびの女子中学生さんYO-

「オレ、興味ねーし」

こいつで我慢しとこう… 今日からオマエはオトコだ。息子だ。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-06-18 19:20 | 女のためいき

母と愉快な仲間達

仕事の件でメールした。
「例の件進めますよ?」
返ってきた返事
『タイトル:ひろみGO!』
ベタですが…本文要りませんね。どーぞ進めて…そゆことですから。
で、本文 (あるのかい)

「派手な下着買いよった!(買ってた) 明らかに40代の客はアタイだけ」

もう、親分~そんなことカミングアウトしなくていいんだから…オイシスギっちゅーの。
母の周囲は ゆかいな仲間 がいっぱい。(仕事上のボスを仲間と呼んでゴメンナサイ)
師匠は 『未だ幸薄し』 なんてタイトルで笑かしてくれるし。(泣くとこか?)

幼稚園からの幼なじみと数年ぶりに連絡がとれた。
英語教師の彼女
「今日は4年生の授業。キラキラした瞳…、この時期の子どもたちって宝物だね
 こんなことなら○○さんをあんなにいじめるんじゃなかったよ…
 でも、○○こーじ君のこと、便所工事ってからかった回数はmekemekeの方が
 絶対多かったはずだよ!」
って、あんた…

「だけど一番ひどいのは、南○○君を『オマエ、給食食べに学校来てんじゃねーぞ』って
 罵った○センセイだよね」
返信する母も母だが…

どれもこれもオイシスギ。


先日、ママ友(自称ママさんアスリート)からランチのお誘い。
午後から「進路に関する保護者会」があるって日だった。
あいにく野暮用でランチには参加できなかったが、学校へ行く前に電話してみた。
まだ時間があるからアンタも寄って行けと、誘われるまま彼女のとこに寄ってみたら…

昼間っからビール飲んでんじゃないよっ!バカ親どもがっ。しかもジョッキかよ…
まぁね、一杯ひっかけて行かなきゃ聞けない話しだもんね…って、チガウ!
以前、このビール好き自称アスリートがとっても凹んでいたことがあった。
気になったので 「今晩どう?一杯」となにげに元気づけようと思ったら
『うれしーー!イクイク!今イクすぐイク 場所はどこ?」ときたもんだ。
なんだかね~、励ますつもりが逆に元気をもらった。


笑う門には福来る。
笑っていかなきゃ…と思う今日この頃。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-06-17 16:18 | 女のためいき

娘3号、態度悪過ぎ!らしい…

「ケンカ売ってんの?」 とか 「態度悪過ぎ!」 とか
担任の先生に言われるらしい。娘3号。
(教室の隅に引っ張られてチクリとやられるらしい)

なんでかって言うと、まあ、イチイチ口答えするから。なんだと思う。

母の教育方針の中に
『自分の意見を自分の言葉で言える人』
というのがあって、幼い頃から
何故?何故そうしたの?何故そう思うの?相手はどんな気持ちになるの?
母は何故そう言うのかわかる?
と、しつこく答えさせていた。

しつこ過ぎたか?くどすぎたか?

くどいといえば
「主語がないからわからん」とか
いじわるなことも言ってたな。ヘヘ (ヘヘって、あんた←ジブンに)
「おかあ、水!」なんて言われた日にゃ
「ナニー?水がどうした。水、かぶりたいか?」とか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 でも、こないだTVで見たけど、例えば総理大臣と会食中に
 総理の近くにある醤油を取って欲しい場合は 「総理、醤油…」が正しいらしい。
 とーっても偉い人に物事を頼むのは失礼にあたるので
 醤油…と言って、自ら気づいてもらうように仕向けなければならないとか。
 だとすれば、子どもが親に「ママ、おみず…」と言うのは
 ひょっとして正しい会話なのか?…いや、チガウはずだ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

娘1号は最近会話の途中でよく言う、「ウザイ!ウザイウザイ!」
母と他の人の会話にも横から「ウザイウザイ」
年寄りはクドイもんな…

先生すいませんね~。くどい娘に育っちゃって。

でも、もうちょっと
話を聞いてくれませんかねー。
男の先生にはウケはいいんですけどねー。
「若くて可愛いあんたのこと僻んでんじゃないのー」
としか、フォローできませんことよー。

で、さぁ、先生
娘が大好きで仲良くしてる子に
「大丈夫なの?3号ちゃんでいいの?振り回されたりしてないの?」って…
ちょっとソレ、ひどいんじゃないの?

3号は傷ついてる。
母もむかついている。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-06-16 10:20 | 子ども部屋

娘3号、ジーコジャパンを応援する。 &アートする。

確かに学校のサッカー部に1年間だけ籍を置いたことはあったが
あんたが、ワールドカップに熱狂するとは思ってもなかったよ…

「気合入れて応援だわよー」
そう言って娘3号(元サッカー少女)は、パジャマからサッカー部の練習用ユニフォームに着替えた。
気合入れるのはよろしいが
あんた、、全身オレンジなんですけど!

ジーコジャパンはブルーじゃろがい!誰か青いTシャツ貸してください。。


娘3号は、何でも『形から入る』タイプの女。
体操を始めたときは、姉の1号のレオタードをこっそり着ていたし
皿洗いを頼むと、エプロンとバンダナ着用(調理実習並みですな)
タマネギを切らせると、先のいでたちにプラス、ゴーグルときた。
ゴーグルするならキャップもね!とスイミングキャップまで被る。
そのくせ
パジャマにも着替えずに、その辺に”行き倒れ”のごとく沈没してやがるんだけどね。

図工の宿題で「ポスター」を描くと言った、とある休日。
アートする為に、アーティスティックな気分を演出したかったのか
構想を練る娘の顔は…
こんなことになっていた


a0046658_13312279.jpg

あぅ…
お嫁にゆけなくなっちゃうわ。

母、笑いのために ついに娘を売る…


結局宿題のポスターそっちのけで
アートする娘であった。。
a0046658_13344653.jpg
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-06-13 13:37 | 子ども部屋

娘、水着になる。

水着の季節がやってきた。

まだ入るかなー
去年よりまた一回りでかくなった娘2号が試着を始める。

スクール水着が、グレコローマンな浜口京子ちゃんスタイルになった時は驚いたが
a0046658_12483993.jpg

今年はなんと、セパレーツですってよ!奥さん
a0046658_12495342.jpg

しかも小学生もそれですってよ!

いい時代になったもんだ。
母の時代は高校3年生までブルマだってはかされたもんだ。
で、娘2号さん中三女子(恥らうお年頃)
鏡に映る自分の姿にため息つきつつ
「はぁ…今年もやっぱり浜口京子…自虐ネタでいくしかないな・・・」
ポーズを練習する。
a0046658_12575231.jpg
a0046658_1317980.jpg

「捨て身で行け!いいぞ!アニマル。気合だー!」 無責任に乗せる母。


そんな楽しい2人の会話に、娘1号が水を注す。
「あんたの水着姿なんか、だーれも見やしないわよ」
相変わらず可愛くない。
が、水着に関してとてもツライ過去をもつ1号さんに
誰も何も言えなかった…

我が娘達、今年も 『ヤラシイ視線』 をあびる事はなさそうだ。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-06-09 13:05 | 子ども部屋

母、PTA活動に足をつっこむ

うわっ、、もう6月だがね。
うっとおしいったらありゃしない。雨が。
百穀を潤し 大地に恵みをもたらす春の雨…ならばまだ風情もあるけどね。

年甲斐もなく徹夜なんかやってもうた。
オールって言うんですかね、若いもんは。オールでカラオケとか?オールでチャットとか?
おばはんはオールでPTA新聞の編集…しかも取り掛かったのは11時過ぎてから。
はぁ、、何やってんだか。。
委員さん集めて編集会議やったところで
「えー、書けません」 「わかりません」 「おまかせしますぅ」。
「あーもう、やっときますやっときます」
いつもの短気、安請け合い。
「じゃあ、あれとこれはお願いしますね。原稿はメールで送って下さいね」
そう言って、会議はお開きに。

頼んだ原稿、いつまでたっても届きゃせんがね。
催促をする。「やっぱり書いた方がよかったのかな・・・?」って、、あんた、、

だからもう、なにがなんでも各クラスから一名ずつ委員さん出さなくてもいいと思うんだけどなー
人数だけいても、仕事してくれないんじゃさー
おまけに1度も顔出さない人だっているしさー

結局、今号の新聞製作に携わった人数=2名じゃんよっ!
だったら最初から2人でやった方が事は早いっつーの!

とかなんとか言いながら、案外楽しんでやってたりする
物好きなPTAでもある。
変り者だと思われてるだろな。きっと。

前号では、職員室に何度も足を運んだ。
体育祭前には、先生方の顔写真入りで職員紹介号を出したいと
委員長さんと大急ぎで準備をした。
だいたいさー夏休み前に 「今年も1年よろしくおねがいします」って
新聞発行されるけど、遅すぎ!ちゅーの!
と言ってみたはいいが、やりはじめるとこれがなかなか…
データー作って、印刷だけ業者に頼んだら安いしさー
委員長さんはパソコンの達人なので、簡単に言ってくれる。ひぃっ
メールでデーターをやりとりしながらの作業。
さすがに達人はすごかった!
それぞれの画像を、クリック何度かで全て同じサイズでトリミングしてくれるソフトまで見つけて(鼻と頭をクリックしたら履歴書サイズの顔写真になる らしい)
きれいに編集して送ってくれた。
それでも、印刷屋さんに頼んでる時間の余裕がなくなり
学校でプリントアウトさせてもらうことになった。
(家のプリンターはA4サイズまでしか出せない)
パソコン担当の先生まで巻き込んでしまった。というより、教頭先生に差し出されたのだ
「どーぞ使って下さい。この先生、暇だから」って。
ついでに、広報委員にスカウトした。

なんだかね~
こんなにしょっちゅうガッコ行ってたら
暇の多い、子どもの教育しか頭にない教育ママ
って、思われてるよなー。きっと。。

と、こぼしていたら

大丈夫ですよ。
あなたにはそんなオーラ、まったくありませんから!

娘2号が鼻で笑いやがった。

どーもありがとう。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-06-09 11:16

14歳 やはりイロコイザタに縁はナシ

もう、1週間過ぎてしまったのだが

娘2号の体育祭があった。正式には体育大会らしい。
グランドに掲げられた、大会スローガンの中の 『魅せろ雑草魂』という言葉を見て
あれって、mekemeke娘2号ちゃんの言いそうな言葉よね~
と、ママ友の一人。
うんうんと、前にいた 同じ部活仲間のお父さんも振り返り頷いた。


 えぇぇーーまさかー それはなくってよー! 

   だって、宅のお嬢

   蝶よ花よと 育てましてよ

と、すこぶるお上品に、激しく高飛車に否定してみたものの…


はい。。うちの2号です。得意げに提案いたしたそうです。。

はぁ。。やっぱり雑草でしたか。。

いいぞ!その根性! 母ちゃん大好きだぞ。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-05-27 02:23 | 子ども部屋

14歳 イロコイザタにウツツをぬかす

「今は 色恋沙汰 に現(うつつ)を抜かしてる場合じゃないっての!」


母の背後でつぶやく娘2号(中三女子)。

んま!んま!んまー素晴らしい!なんて素敵な受験生。
これこそ 正しい受験生!

「勉強しなさい」なんて 正しいお母様風な事を言わない、この家庭にあるまじき言葉に
我を失い、すっとんきょうな返答をする。

私はもっと勉強するの!受験生なの!志望校をランクアップさせるの!
そんな思いがあるのかどうか…
と、そんなことより

イ ロ コ イ ザ タ ・ ウ ツ ツ

なんて、声に出して読みたいウツクシイ ニホンゴ を操る 中三女子に
母はくらくらするわけだ。

蜷川乙女 とでも命名しよう。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


ご心配おかけしました。

励ましの言葉をくださった方、ご自身のツライ経験をお話ししてくださった方、そしていつも読んでいてくださる方々
ありがとうございます。


元気です。

ボチボチ更新できそうです。

原点に戻って 笑っていただけるようなブログにしたいと思っています。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-05-25 12:07 | 子ども部屋

娘2号のおいしいボケ

日曜日に娘2号の授業参観があった。

教室の後ろに貼られた、各人の『目標』とか『目安』とか『望むこと』とか…

娘2号の願い…

     家内安全


「相変わらず おいしーねー 娘」 PTAには大ウケ。

ウケ狙い… うまくボケた…
ふりして、実は切実な願い…
と思ったら、切なくなった。。

帰ってから聞いてみた。

    「本音…書いちゃった?」

    「うん…とりあえず、今年1年はさ…」

背を向けたままポツリとつぶやく。





高校受験が控えている。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-05-02 05:14 | 子ども部屋

ありがとうございます。

たくさんの励ましのコメントをいただきました。

皆さんの暖かい気持ちがありがたくて、声をあげて泣いてしまいました。
本来なら、ひとつひとつにお返事をしなければならないところですが…
申し訳ないと思いつつ…こんなかたちですが…

ほんとにありがとうございます。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-04-28 13:56



すっとこどっこいな三姉妹の回想録とぐうたら母の愚痴だったり妄想だったり…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31