女子のいる風景

雷にびびる娘。娘にびびる母。

いやいや、すっかりご無沙汰いたしまして…
放置プレイはご堪能して頂けたでしょうか。チガイマスネ、スミマセン。


連日の雷雨にビビリ気味の娘3号と愛犬まんじゅう(仮名)。
「家に落ちることないよねー?」と心配してるわりにはあんた…
その頭…
落ちるんなら、まずそこに落ちるんじゃ?
避雷針になってくれてありがとう。
a0046658_14223414.jpg
中には針金を入れてるらしいし…


こんな頭でゴリエのチアダンスを踊り狂っております。
恐怖から逃れるためでしょうか…
そんな小学校生活最後の夏休みを過ごしております。







そして娘2号
昨日15歳のお誕生日を迎え、プレゼントは何が欲しいか尋ねましたら

「英和と和英辞書を買って下さい」
ときたもんだ。
あんた、、あんた…そんなんはさぁー、そんな必要なもんは
イベントやセレモニーの時じゃなくったって買ってあげるから…
てか、まだ買ってやってなかったんだ??
こんな親です。ごめんなさい。


ちなみに入学祝に「広辞苑」を欲しがったのは
マダム家のお嬢です。
この2人に同じニオイを感じてなりません。。
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-08-27 14:48

11番 今吉君

初出場でベスト4

いや~、よく頑張りました鹿児島工業。
そしてなんつっても 11番今吉君 いいねいいね~。
あのクリクリ坊主頭撫でたら、ご利益ありそうだし。
欽ちゃん球団も是非欲しいとこでしょう。
もうさ、今さら油谷さん山●つぁん更生させるよりさ…
今吉君、どーんと売り出してみましょうよ。
彼のキャラをもってするならもう育てる必要ありませんよ。興行収益うなぎ登りっすよ。

とニッポン中が甲子園で沸いてる中、受験生の娘2号は塾の夏期講習。
便利なことに我が家の裏に塾がある、いえいえ塾の裏に我が家があるので
2号は授業のない時間でも、自習とか言って塾に入り浸り…
(エアコン効いて涼しいもんね、快適だもんね♪)
そして、腹が減ると帰って来る。
自由気ままな お猫様 みたいでなんだか可愛いっすよん。
そんな2号にかかって来た電話を受けた娘3号。
いつ帰りますか?と聞かれて
「お腹が空いたら帰って来ます」と答えていた。
相変わらず…なかなかやります。。

こんな娘のどちらかを、どうか今吉君、お嫁にもらって下さらぬか?
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-08-19 17:02

ウデをあげる娘たち

「マミー、Happy birthday♪」

と、娘1号がプレゼントを差し出すので
「ぇえ!?マジで?マジで~?」と、マジでびっくらこいて感激してたら

ここは 『欧米かっ!』とツッコムところだと不服申し立て(ダメ出し)された。
おかあの事、マミーなんて呼んでみたんだぞ!と。。

やはり我が家ではそこんとこ重要なわけで…
母もまだまだだな こりゃ…と反省。

って、、おーい。

んなわけで、母のバースデイだったわけです。もうあまんまりメデタクもない43の。
いにしえの昔なら(いや、ちょっと前まで) もうすでに 初老 らしいっすよ。ワルカッタナー

そして、娘1号は、母のプレゼントと一緒に
26日に控えた2号のお誕生日プレゼントまで買ってきた。
わけだが
2号用にLサイズの服を探していたところ
「Sサイズで充分ですよー。そんなにスリムなのにー」と店員に言われて
「プレゼントなんですよ。
 想像してください、南海キャンディーズのしずちゃんとか~浜口京子とか、そのあたりで」
と説明して、服を選らんだらしい。
オモロすぎ… うますぎるよあんた… と誉めてあげたいのを必死にこらえながら
「そんなぁ、それちょっと言いすぎー」とか言ってみるもののこぼれる笑いは抑えきれず…
「おかあはん、笑いすぎ!」とまたしてもダメ出し。
(そしてなぜか、おかあさんと言うつもりが動揺して おかあはん と噛んでしまった2号)

娘たちの成長ぶりに目を細める43の夏の夜であった。

(そして、「おかあはん笑いすぎ!」で『かしまし娘』の「歌江姉ちゃんヒドイやないの!」
 を思い出し、更に一人でウケてしまった…このあたりがやはり初老…泣)




で、シツコイようだが、めでたくないっちゅーのに
娘3号は、前日から
「明日あたいはキャンプに行くから祝ってやれなくてごめんなさい」と
こんなもんを作ってくれた。
a0046658_15531763.jpg

       だから、祝うな!つうの。

a0046658_15541746.jpg  プレゼントにボトルと駄菓子。「ほしうめ」に「よっちゃんイカ」 母の好きそうなものをセレクトしてくれたらしい。が、どう見てもごジブンの好きな物…以下省略。 
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-08-12 16:43 | 女のためいき

娘3号に見る 子育ての結果

まあそれなりに体の柔らかい娘3号ですが
体操競技をやるうえで、軟らか過ぎるのも困り物?とか。
ビシっと決めるとこで決まらないらしいのです。

「ぉうらー、ふにゃふにゃしてっぞ!そこのタコむすめー!それともイカか~?」
と注意されて
「ん…タコがいいです!」と答えてくれちゃう。


昼食抜きで練習。
腹は減ったが、今食べると夕飯がね…どうしようか…を
「中途半端な時間に小腹の空いたOLみたいなカンジ?」
わけわからん例えをしてくれちゃう。



『自分の意見を自分の言葉で言える人に…』

母の願いにきちんと応えてくれている…のか?
そんな事を考えながら、お中元でいただいた かめ仕込みの焼酎をいただく。
なかなか おつ です。


a0046658_1537518.jpg

[PR]
# by mekemeke_n | 2006-08-08 16:01 | 女のためいき

娘2号に願うこと

個人懇談、三者面談
うちも行って参りました。

開口一番に娘2号の担任、28才♀独身は
「夏…いいですね~ 恋人達の季節…海…デート」 
と、遠い目をしながらボケてくれましたが…
つまんないし…あんまオモロクないし…
それでも、サービス精神旺盛でヒトに優しい我々親子
「おーい、センセー戻っておいで~。目がイっちゃってますよ~」
とりあえずつっこんであげときました。はぁ…手のかかるお嬢ちゃんだこと。

中3の夏、受験生の夏休み。ちゅうことで
「目標を決めてしっかり頑張りましょう」なお話しだったわけですが

娘2号は、持参した通知表をおもむろに取り出し
数学の評定に納得がいかないと訴えておりました。
担任は、通知表持参で来た生徒はあなたが初めてだと
その事に偉く感動し、母は、そんな”熱い2人”のテンションに脱帽。
こんな青春もあったのね~。ごめんね、のんきで、ぐうたらで、、

しっかし、きょうびの『絶対評価』ってやつ、よくわかりませんな。
昨年は、テストの点数取れてる割には評定低いのねと思ったら
「2号、授業中ほとんど寝てるし…」と親友のYちゃんが教えてくれました。
そうなんすか…そこんとこ重要なわけね。

「今年は授業中も寝てないんですよ!宿題もやってんですよ」
2号は必死で訴えておりましたが…。
まあ、のんきな母としましては
通知表の結果に一喜一憂するような娘に育てた覚え、ないんですが。
覚えはないのに、そんな風に育ってくれて、ほんとはホッとしてたりするわけです。

ほったらかしといても大丈夫でしょう。この娘。

まあ、願わくば
せめて、三角のおむすびくらいはにぎれるようになってくれんかと…
カレーくらいはレシピなしで作れるようになってくれんかと…
いいかげん、○○剣道部と大きくプリントしてあるTシャツとジャージで塾行くのはやめたらどないかと…
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-07-31 13:01 | 子ども部屋

訴える娘2号

侍ブルー、侍魂

いまさらジーコじゃぽんでもありませんが
先日、娘2号のガッコへ行った折
国語担当のセンセイが母の顔見るなり、ニヤニヤ…いや、クククッと笑いをこらえたわけですよ。
ナンデスカ?? うちの2号、またなんかやらかしましたか?

「おもしろいですよねー ほんとおもしろい」て… 
なんでも、『侍魂』とはなんぞや?という話題が登り
は?意味わからんしぃ~ とクラスメートが口を揃えるなか
2号は必死に説明したらしい。だから~かくかくしかじか…と。
そこまではよかったのですが
センセイに助けを求め、言った言葉が

「先生ならわかってくれますよね。先生、武士の妻ですよね!」

えっと、、

確かにセンセイのご主人は 剣道 をされるそうですが…
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-07-20 03:05 | 子ども部屋

母、感傷に浸る。そして娘、激怒する。

娘1号、高3   娘2号、中3 
先ごろ揃って部活引退と相成りました。 (受験生なわけだ) (オイオイ ジュケンセイカヨ)

1号の最後の大会前夜、珍しくゼッケンをつけといてくれと(ユニフォームに)頼まれまして
 (はい、いつもご自分でしこしこと夜なべされるわけで)
老体老眼にムチ打って 針仕事いたしたわけですが
なんだかね…込み上げるもんがあったわけですよ。

よく頑張ったなー とか
去年手術した(膝前十字靭帯損傷)ときのボルトはまだ入ったままだよな とか
中3の時は大会前にワルサして 出場できなかったよな とか (Tセンセイ、ゴメンナサイ)
ゼッケンつけてなんて言ったことなかったよな とか
「ちょっと、1回だけ母も着てみていい?レオタード」
って言ったら、すんげー怒ったよな とか
「アピールが足らんて!笑顔て!マンセー ショウグンサマの笑顔て」
って言って、また怒らせたよな とか…


そんなこんなで、なんだかうるうるで…

おもわず 頬ずりしましたよ。レオタードに。。

で、

「んもー!やめてよっ!キモッ!キモッ!」

って、あーた。そんな怒らんでも… 2度も言わんでも…

きもい、きもれば、きもいとき、きもくない…何段活用ですか…

そんな怒るなら

着るぞ! 着ちゃうぞ! レオタード。 入らんて…
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-07-20 02:38 | 女のためいき

やばいよやばいよ!な朝

うげっ! おかあー8時!

娘1号に起こされる。寝坊。完璧遅刻。
しかも、娘3人プラス母 我が家の女皆で熟睡してましたがな…
誰が悪いって、そりゃぁもう、誰も起きて来ないの知ってて黙って出て行った俺様のせいでしょう。

唯一のとりえが『早起きさん』の俺様、いつも家中の誰より早くに起きて
町中のニワトリを起こしてまわる勢いで、朝5時には飯食って、そしてまた寝る。
変なヤツ…なんですが

そんな俺様が年に何度か、朝の弱い病弱な嫁と、可愛いカワイイ娘達を無視して
こっそり出て行く朝があります。

嫁や子に顔向けのできない朝…

そりゃぁね、連続朝帰りで…って、、まあいいや。


「とりあえずご飯抜きでダッシュしたら間に合うけど?」
母が提案してみるも、とっくにあきらめた娘達。

1号、携帯チェック。ソレ大事よね。そこんとこはずせないよね。って、、オイ
2号、新聞読んでるよーーー。オマエはオヤジか
で、3号、、
シャワーしてるし!朝シャンしてるし! オマエ、ホントに小学生か…

こう見えても(どう見える?) 三姉妹、案外生真面目なんですわ。
「具合が悪くて病院に行ってきた」ちゅー事にしとけば?なんて母の言葉も振り払い
半べそで「車で送って下さい」と頭を下げるような
そんな人たちだったのに…
だったはずなのに…

大人になりました。ええ、母のずるい考えにしっかり賛同できるようになりました。

えっと、、皮膚科にする?眼科?それとも内科?
なんて言いながら、(3号ね) しっかりご飯食べて、元気はつらつぅ♪のくせに
母が車で送り届けましたとさ。。

つうかさー、「嘘はいけません」なんて言ってるくせに
自分に都合が悪いと、平気でこんな嘘のつきかたを教える親って、どうなのよ。(反省
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-07-07 13:03 | 子ども部屋

母、燃え尽きてる場合じゃなかった

はい。燃え尽きてる場合じゃないのだった。

苦労してやっとあげた原稿
『書キ直シノ刑ニ処スル』の巻。
苦しんで苦しんで、苦労して難産の末やっと産み落としてみたら
あらま、この子ぶっさいくだわねー。はい、産み直し。引っ込めて引っ込めてー
てなかんじ。

そしてまた、ツワリから味わっているのであった。。

現実逃避の時間 オワリ♪
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-06-23 12:33 | 女のためいき

母、燃え尽きる

自己満足♪自画自賛♪

こないだ苦労して作ったPTA新聞が発行された。
なかなかいいのができた。はい、自画自賛。
苦労したので、せめて 自分で自分を誉めるくらいは許してねん♪
と思っていたら
「感動!涙が出たよ。いいものありがとー」
というお言葉をいただいた。
尊敬する体育教師からもお声をかけていただいた。
あ、実はそれが目的♪ チガーウ!
体育祭を特集して、感動のドラマを描いてみたのだった。(ナンスカ、ソレ 大笑い)

いや、なんちゅーかね、たかが新聞なんだけども
やる気のないチューガクセイ…と思ってた子どもらなんだけども
予想以上に熱かったわけよ。一生懸命だったわけよ。勝負にかけてたわけよ。
センセイにも愛があったわけよ。
それを伝えたいと思ったわけよ。(ホント ジコマンゾク 大笑い)


そして、母は燃え尽きた…
あぁ おなかいっぱい。



a0046658_1153050.jpg
表紙に凝ってみた。
生徒会長君が開会式でいいこと言ったので
抜粋してみた。映画のエンドロールのように。(笑)


そして、2号が言った。「ハルマゲドン」のワンカットみたい…ウッ
[PR]
# by mekemeke_n | 2006-06-23 12:08 | 女のためいき



すっとこどっこいな三姉妹の回想録とぐうたら母の愚痴だったり妄想だったり…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31