女子のいる風景

<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

されどパートタイマー


「新しい事を始めるには年をとり過ぎてしまいましたね…」

同年代の知人の言葉に、うんうんと頷いた。

年下ながらも尊敬できる人の一人だったので、この人でもこんな事言うのか…
と、気持ちが少し楽になった。
というか、やっぱりシュールな野郎だと再確認でもあった。(笑)

新しい職場(やっと採用してもらえた)で与えられた仕事は
今までやってきたことの延長線上にあるように見えて
実は、知らない事も沢山あって
一人でもがいている。
せっかくの”土日休み”という夢のような待遇も
ずっと、頭の中からは仕事の事が離れずに
専門書を読んだり、ネットで検索したり
そして、ため息ばかりついていた。
単に気持ちの切り替えができないだけなんだけど…

彼が言いたかった事とは少しズレているとは思うが
できる範囲でやるしかないな…
と、開きなおった。 (いいのかオレ)


土曜日は久しぶりに師匠の元へお勉強に。(大袈裟に言ってみた)
私が今やらなければいけないことを導いてくれた。(理解できていなかったジブン)

んが、自信がない…
時給300円出すからやってくれとお願いしたが断られた。(当然だろう)



今は離婚よりも、仕事を頑張る時だと師匠は言った。
これで這い上がれと(笑)

どちらも(家庭も仕事も)私には重すぎて…
どっちつかずで…

いまいちモチベーションがあがらないのですわ~~~~


まったく、肝心な時に足引っ張るんだから…俺様…

と、人のせいにすることで、せめて少し楽になろうと考えてみた。(いいよな?オレ)
[PR]
by mekemeke_n | 2006-10-23 01:20 | 女のためいき

秋晴れの下

a0046658_1341550.jpg

先週 娘3号小学校最後の運動会だった。
どうしても開会式から見に来て欲しいと懇願するので
すっぴんに帽子・メガネで(素顔を隠したつもり)駆けつけると
3号は旗手で入場してきた。
『PTA広報委員』の腕章を拝借して 本部席からカメラに収めた。
よい子の皆さんも正しいお母様方も是非真似するように。(笑)




かっこよかったよー♪ ナカナカやるよ~君たちの妹は!

と、上娘2人に言ったら

どーせ自分から やりたいやりたい って言ったんでしょ。
と、冷めた言葉。
全く…そのとおりだけど…

そして母も腕を振るった。a0046658_13104783.jpg

やるときゃやるよ。
おむすびは、友人のママさんアスリート(自称)が作ってきてくれた。(ビール持参)
ありがとう♪
[PR]
by mekemeke_n | 2006-10-22 13:26

狂っている…

あの電話があってから一ヶ月が過ぎようとしている。

俺様は相変わらず黙秘…ながらも娘達のご機嫌をとり、積極的に家事に参加している。
それだけでもう充分後ろめたさの表れかとも思うのだが…

こんな愚痴ばかりを連ねて見苦しいとも思うが
記録として残しておこうと思う。


電話のあとで話した時
「知らない知らない」を繰り返す俺様に
「じゃあなんだ、妄想癖のストーカーとでも言うのか」と言うと
やったー!いい事言ってくれる!てなかんじで「そうそう!」…
しつこいストーカーに困ってるんだと言った。
イラストにするなら、嬉しそうな俺様の顔の上に電球が光り輝いている…そんなイメージ。
それなら警察に行こう。もう何年も迷惑している事になると言ってやったが
だんまり…だった。

それから一ヶ月

何故何も言わないのかと問うと
「何言っても信じないじゃないか」と…
何を信じろというのだろう。
離婚について切り出すと
「そんな事考えてもないけど、オマエがしたいのなら仕方ない」と…
そうやって全て私のせいにするつもりか。
ボクチンなーんにも悪くないのに捨てられちゃった♪てなかんじで。

携帯は一切家の中に持ち込まなくなった。
車の中に隠している。
それだって充分、ヤマシイです!と言ってるようなものだ。

物証をおさえて、慰謝料を請求したいと思っている。まずは相手の女から。


情けないが、俺様が寝てから車の中の携帯をチェックする。

どこまでバカにすれば気が済むのだろうか
女の番号の登録名は 「ストーカー」と変更してあった。
女の挑戦だろうか…それに関して何も気づかない俺様の頭の悪さにも呆れる。
そして2人の番号の下4ケタは同じ。おそろ!ってやつ。偶然でもあるまい。
連絡は毎日とっている。

どうせ離婚なんてする気もないし
家を出ることもできやしない
俺様はそうタカを括っているのだろう。

その通りだ。
今はまだ、行動には移せない。
悔しいけれど…


いったいどうしたいのだろう。
女は、末娘が高校を卒業する6年後には
俺様と一緒になれると思っているらしい。
私は、捨てられるのだと言った。
だからそれまでにせいぜい、自立できるようにしときなさいとのたまった。

狂っている…
私よりも年の行ったおばさん
すぐ近くにいる。
[PR]
by mekemeke_n | 2006-10-22 11:59 | R30

娘2号の目指す道

娘2号(中3受験生)は、今日も朝からチョコを食べていた。
今日から中間テストらしい。

色恋沙汰に現を抜かすこともなく
ここぞという日にはチョコで血糖値まで上げて挑む娘だが
前回の試験では…
うはは…あはは…はは…悔し涙をのんだらしい…あちゃー。
人生思うようには行きませんな。あっちもこっちも。

しかし
しばらくはネットも自粛します!と自ら宣言したわりには…
あんまり自粛でもなさそうだし、自業自得ってもんでしょう。


大学進学まで視野に入れて、志望校を決めた娘2号に、何を学びたいのか聞いてみたら

『ニホンゴ!』

?  ??   ・・・・・・・・・・・・・・    

え?ぇぇえ?
あんた、、あんた、日頃から美しい日本語を巧みに操る、あんた…
これからは英語だって言ってたあんた…
ハリーポッターの翻訳で儲けた人みたいになりたいって言ってたあんた…
中学生にして 「おいとまします」 とか、「武士の妻がなんたら…」 とか言うあんた
まだ学びたいか、追求したいか。

大きくのけぞる母だったが、その理由にほうほうなるほどと頷く頭の悪い母でもあった。

その理由とは

英語を制するにはまずニホンゴ!日本の歴史、日本経済etc ということらしい。
翻訳でも通訳でも、ニホンゴのボキャブラリーが豊富じゃなきゃね
おんなじ I am でも 私 だけじゃないでしょ?僕 かもしんないし 俺 かもしんないし
「拙者」かもしんないでしょ?
外国人観光客が通訳に何を求めるかでしょ?

みたいなことを、担任の先生(英語担当)から聞いてきたらしい。

ほうほう…なるほどね

子に教わり、すっかり感心するバカ親。あー情けない。

せめて幼い頃から英会話教室でも通わせてあげればよかった…
今頃後悔する母でもあった。
思う存分学んでくれたまえ。


そんな2号が昨夜、肩を落として言った。
塾で同級生の男の子と先生と雑談をしていたら
話しが 皇室問題へ飛び
何を言ってるのかさっぱりわからなかったらしい。
そんなニホンゴがーー?て…
フフ、あんたもまだまだって事よのう。

笑かしてくれてありがとう。


「あんたなんか、カラダの関係もないでしょ?あたしはあるんだから」
と得意げに言う下品極まりない例の女と対談でもさせてみたい。(悪趣味)





お返事できないままで申し訳ありません。
近いうちに必ずお返事いたします。
[PR]
by mekemeke_n | 2006-10-12 08:39 | 子ども部屋

真夜中の電話

いい?私がちゃーんと教えてあげるから。
子供はねえ、もっとしっかりぎゅーっと抱きしめて育てなきゃいかんよ。


私の子育てを批判し、偉そうに語ったのは俺様の不倫相手、つまりは愛人だった。
9月22日、正確には23日午前2時30分。しつこく鳴り続ける(しかも大音量)俺様の携帯電話に私が出たのが始まりだった。
数年前に携帯電話で浮気がバレて以来、俺様は用心して家庭の中では決して電源を入れなかったのに
その日は泥酔して帰り、うっかり電源を切り忘れて爆睡していたようだ。

夫婦とはいえ、夫の電話をとる私も私だが
いかにも取引先のお偉いさんのように、○○専務などと登録しておくのもいかがなもんか…
急用かもしれないと思うでしょ?(言い訳)


女は、私が電話に出たことよりも
こんな時間に同じ部屋にいることに腹を立て、きーきーわめき出した。
「一緒の部屋には寝てないって言ったくせに!」と…
「ご安心下さい。寝てるわけじゃありませんから。ここはリビングなんですよ」
冷静に返す私に、よけいに腹をたてて、女はかみついてきた。

もう6年もつき合っていると得意げに言った。



また、ネタでしょう?とか思われるかもしれないけど、実話なんだなコレが。


私が新しい職場へ行く2日前の出来事だった。
そしてその日、末娘の3号は12歳の誕生日を迎えた。
私は重い気持ちを引きずったまま、毎日パートへ行き、夜はこれまでやっていた仕事も引き続き続けている。

仕事もしないで昼間からボーッとしている
と、愛人は俺様から聞かされているらしい。
おかしくて笑った。

俺様は相変わらず
キツネにでも抓まれたような話しだと言わんばかりに 知らんぷりを続けている。




許せない…とか
我慢できない…とか
今までに何度も呟きながら結局は許してきている自分が悪いのだろうか…
こうやって私は、自分を責める悪い癖がついてしまった。

あなたが大人になって目をつぶればすむこと
かわいいもんじゃない

そんな言葉にさえ
ああ、私が悪いのか…と思ってしまいそうになる。


1号の大学進学が決まり、次は2号の高校受験。
そして自分自身もまだ仕事を始めたばかり。
まだ逃げ出すわけにはいかない。
「金のためだけにしがみつく汚い女」と何度も言われたが金のためで何が悪い!
こんなバカな女にならないためにも
娘達にはしっかりと教育を受けさせてやりたいと思う。

とりあえず今日もお仕事行ってきます。
[PR]
by mekemeke_n | 2006-10-10 09:08 | R30

祝!合格

更新サボりすぎました。
いただいたコメントにお返事もできないままですみません。

この数週間いろんな事があり過ぎて
自分の中で消化できないまま…
新しくパート勤めも始まって…

体も心も疲れ果てています。

とはいえ、
相変わらず、おバカな母ですの~な態度しかできないもので
無理しちゃって、、ますますお疲れです。

そんな中、娘1号の受験が終わりました。(はやっ)
せっかく合格したのに、我が家はどんよりしたまんまで
ネエチャンごめんなさいです。

1号はAO入試とやらを受けました。
卓球の愛ちゃんと同じやつです。
つってもあちらは「トップアスリート入試」?とやらで
こちらは単なる「自己推薦」 一緒にされちゃご迷惑かもしれませんな。

試験は、願書と面接と実技試験。
部活ばっかで勉強してない1号らしい選択でしょう。
とはいえ、怪我のためにたいした競技成績も残してはいないし
今後ずっと競技を続けられるのかも怪しい
ダメ元で受けた試験でした。
それがどういうわけか 奇跡が起こってしまった。
筋肉バカも侮れませんな。。

まじめにコツコツと頑張ってきた
それが評価されたと思って、自信を持ちなさい。
とだけ1号には伝えました。

ほんと、親バカもいいとこですが
いい子に育ってくれたと思います。

親バカついでにもう一つ自慢してもいいでしょうか?

合格発表の少し前に、母はパート勤めを開始しました。
初出勤の日、普段より1時間早く起きてお弁当を作っていると
1号も早めに起きてきて
黙って、洗濯物を干してくれました。


私の子育ては、間違ってはいなかった。そう確信したいです。



少し前に
「あなたのような母親で、子供がカワイソウよね…
 あなたと一緒にいてもちっとも楽しそうじゃないもの…」

姿の見えない相手に母は中傷されました。
おおきなお世話ですね。バカじゃない?
鼻で笑って返しましたが
母は深く傷ついていました。





お返事が遅れている事、お詫びいたします。
これまでのことを少しずつUPしていきたいと思っています。
いつも応援していただき、ありがとうございます。
[PR]
by mekemeke_n | 2006-10-07 15:56



すっとこどっこいな三姉妹の回想録とぐうたら母の愚痴だったり妄想だったり…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31