女子のいる風景

2006年 10月 12日 ( 1 )

娘2号の目指す道

娘2号(中3受験生)は、今日も朝からチョコを食べていた。
今日から中間テストらしい。

色恋沙汰に現を抜かすこともなく
ここぞという日にはチョコで血糖値まで上げて挑む娘だが
前回の試験では…
うはは…あはは…はは…悔し涙をのんだらしい…あちゃー。
人生思うようには行きませんな。あっちもこっちも。

しかし
しばらくはネットも自粛します!と自ら宣言したわりには…
あんまり自粛でもなさそうだし、自業自得ってもんでしょう。


大学進学まで視野に入れて、志望校を決めた娘2号に、何を学びたいのか聞いてみたら

『ニホンゴ!』

?  ??   ・・・・・・・・・・・・・・    

え?ぇぇえ?
あんた、、あんた、日頃から美しい日本語を巧みに操る、あんた…
これからは英語だって言ってたあんた…
ハリーポッターの翻訳で儲けた人みたいになりたいって言ってたあんた…
中学生にして 「おいとまします」 とか、「武士の妻がなんたら…」 とか言うあんた
まだ学びたいか、追求したいか。

大きくのけぞる母だったが、その理由にほうほうなるほどと頷く頭の悪い母でもあった。

その理由とは

英語を制するにはまずニホンゴ!日本の歴史、日本経済etc ということらしい。
翻訳でも通訳でも、ニホンゴのボキャブラリーが豊富じゃなきゃね
おんなじ I am でも 私 だけじゃないでしょ?僕 かもしんないし 俺 かもしんないし
「拙者」かもしんないでしょ?
外国人観光客が通訳に何を求めるかでしょ?

みたいなことを、担任の先生(英語担当)から聞いてきたらしい。

ほうほう…なるほどね

子に教わり、すっかり感心するバカ親。あー情けない。

せめて幼い頃から英会話教室でも通わせてあげればよかった…
今頃後悔する母でもあった。
思う存分学んでくれたまえ。


そんな2号が昨夜、肩を落として言った。
塾で同級生の男の子と先生と雑談をしていたら
話しが 皇室問題へ飛び
何を言ってるのかさっぱりわからなかったらしい。
そんなニホンゴがーー?て…
フフ、あんたもまだまだって事よのう。

笑かしてくれてありがとう。


「あんたなんか、カラダの関係もないでしょ?あたしはあるんだから」
と得意げに言う下品極まりない例の女と対談でもさせてみたい。(悪趣味)





お返事できないままで申し訳ありません。
近いうちに必ずお返事いたします。
[PR]
by mekemeke_n | 2006-10-12 08:39 | 子ども部屋



すっとこどっこいな三姉妹の回想録とぐうたら母の愚痴だったり妄想だったり…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31