女子のいる風景

娘式脳の活性化

早起きをしてちょっとだけ時間と気持ちに余裕のある朝
娘3号は、なにやらピコピコやっている。

『割り算マスター』と書かれた ゲーム?
低学年の頃に、姉の娘2号のお友達からもらった
割り算をマスターするためのゲームらしい(そのまんまやん!)


問題が表示される  6×7=
答えを入力する    42
正解なら ピロピロ♪ (そう聞こえる) 不正解なら ブー♪
というオーソドックスなものから

□を埋める問題    4×□=0
とか
ゲーム感覚で掛け算や割り算を覚えていく。

(今でこそ、右脳開発とか物忘れ防止に、さまざまなゲームソフトが発売されているが
 その先駆けとも言えそうな代物。)

そのゲーム、もう何年も見向きもされず放ったらかしだったので
近所の一年生にでもあげなさいと言ってあったのに
(あんたもう6年生だし…この期に及んで九九でもなかろうに)
今になってまたピコピコやりだした。

そんな暇があるんなら、皿の1枚でも洗って欲しいもんだ
愛犬・まんじゅう(仮名)の散歩でもお願いしたいもんだ

と言ったら

「朝からコレやると 脳 がスッキリするんだよ!授業の中身をしっかり吸収するんだよ!」
と小生意気に返事した。

はぁ、、そうなんですか…


そして、娘2号
今日から実力試験だという朝、朝食後にカバンを残したまま姿を消したので
何事かと思っていたら
コンビニでチョコレートを買って来て 食べていた。
先日ダイエット宣言したばかりのくせに、もうリタイアか?
甘い物欲しくなったか?と思っていたら

「血糖値を上げて頭の巡りをよくするため」
と、こちらも小生意気な事を言った。



母は小魚でも食べて
イライラを抑える事にしよう。(骨粗しょう症予防にもね)

脳の活性化は二の次だ。
いやいや、こやつらとの会話で充分活性される。
[PR]
by mekemeke_n | 2006-09-16 10:17 | 子ども部屋
<< 愛犬・まんじゅうの秘密 としをとるということ2 ~どう... >>



すっとこどっこいな三姉妹の回想録とぐうたら母の愚痴だったり妄想だったり…
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31