女子のいる風景

母、感傷に浸る。そして娘、激怒する。

娘1号、高3   娘2号、中3 
先ごろ揃って部活引退と相成りました。 (受験生なわけだ) (オイオイ ジュケンセイカヨ)

1号の最後の大会前夜、珍しくゼッケンをつけといてくれと(ユニフォームに)頼まれまして
 (はい、いつもご自分でしこしこと夜なべされるわけで)
老体老眼にムチ打って 針仕事いたしたわけですが
なんだかね…込み上げるもんがあったわけですよ。

よく頑張ったなー とか
去年手術した(膝前十字靭帯損傷)ときのボルトはまだ入ったままだよな とか
中3の時は大会前にワルサして 出場できなかったよな とか (Tセンセイ、ゴメンナサイ)
ゼッケンつけてなんて言ったことなかったよな とか
「ちょっと、1回だけ母も着てみていい?レオタード」
って言ったら、すんげー怒ったよな とか
「アピールが足らんて!笑顔て!マンセー ショウグンサマの笑顔て」
って言って、また怒らせたよな とか…


そんなこんなで、なんだかうるうるで…

おもわず 頬ずりしましたよ。レオタードに。。

で、

「んもー!やめてよっ!キモッ!キモッ!」

って、あーた。そんな怒らんでも… 2度も言わんでも…

きもい、きもれば、きもいとき、きもくない…何段活用ですか…

そんな怒るなら

着るぞ! 着ちゃうぞ! レオタード。 入らんて…
[PR]
by mekemeke_n | 2006-07-20 02:38 | 女のためいき
<< 訴える娘2号 やばいよやばいよ!な朝 >>



すっとこどっこいな三姉妹の回想録とぐうたら母の愚痴だったり妄想だったり…
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31