女子のいる風景

下着に見る未成年の見解

アウターにひびかない!色も形も!

ちゅうわけで
ピッタリフィットのパンツスタイル用に
下着の線が出ない”おパンティー”(死語ですな)をはいたわけですよ。
薄手でよーく伸びて、色がベージュなんですよ。
そうしたらあなた、

それって、、

ドリフが風呂のコントの時にはいてるやつじゃ?

って、、娘3号ですよ。
「わーい!ドリフドリフ!」って…

ほっといてちょうだいっ!



暦の上じゃあ、もうじき春だって言うじゃないの。
いつまでも どんより…もしてらんないしさっ
萌黄色のお上品なおパンティー&ブラを見つけて
舐めまわすように穴があくほど見つめていたわけですよ。
これで、気分は春よ!春だわよ!ってね。
そうしたらあなた、

ちょっとちょっとみんなー

おかあ、こんなカワイイブラ、買うつもりだよ!

って、、娘2号ですよ。
「そりゃぁないでしょ…ケケケ…」って…

ほっといてちょうだいっ!



本日限りALL500円!

おパンティーの山を見つけたんですよ。
おフランス製レースもどき?黒もせくすぃー?いや~ん…
と、はやる気持ちを抑えつつ
「やっぱりさー、下着に気を使わなくなったら、女もおしまいよねー」
まだまだ”女”をアピールしてみたわけですよ。
そうしたらあなた、

そりゃあまあそうだけどさ…

だからってあんた…もういいんじゃない?

って、、娘1号ですよ。
「もういいんじゃ…」って…


そうね、おっしゃるとおりですわよ…はぁ…OTL

てゆうか、あんたらもいづれそんな歳になるんですよ。へっへっへ


花の命は短くて…

嗚呼、、あぁ…もう一花咲かせてやる!

オイオイ、それは『狂い咲き!』

って、ナニビトもつっこまないように。 

そっとしといてください。。
[PR]
by mekemeke_n | 2006-01-25 12:01
<< 変えてみました 憧れの傷心一人旅 >>



すっとこどっこいな三姉妹の回想録とぐうたら母の愚痴だったり妄想だったり…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31