女子のいる風景

笑顔が戻る

昨日日曜返上で文化祭が催されたため、本日お休み~の2号が家にいたので
「100円やるから」と金でつって洗濯物を干していただいた。

反抗期とはいえ、100円でつられるとは
お安いオンナよのー
なんて言ってる場合ではない。
結局母も、金でつって、お子ちゃまのご機嫌取りですかい!ですな。

しかしまあ
働かざる者食うべからず!労働なくして金銭は得られないって事を学んでくれれば
それでよし!といたしましょう。
てゆうか、時給に換算したらスズメの涙ほどしかない仕事やってる母が
100円も払って、いったいいくら残るのよー。って問題もスルーって事で。

仕事が一段落してから二人で1時間程デート。

「mekemeke流子育て」岩波書店より絶賛発売中の中に
『みんなには内緒よん、秘密のデート』ってのがある。
他の二人のお子ちゃまの留守中に、一人だけを買い物やら食事に連れて行き
秘密だぜ!ウヒヒ!な時を過ごすのだ。
お子ちゃまはエコヒイキが好きだ。内緒が好きだ。母を独り占めが好きだ。
そう、こんな母でも。何歳になっても。
二人っきりで服を選んだり、ご飯食べたり、ドライブしたり…
憧れの一人っ子気分を満喫して帰ると、
不思議と他の姉妹(きょうだい)にもやさしい気持ちで接してくれる。
(たぶん…そうだと母は信じている…)

1号も、反抗期の物言わぬ時でも
「二人で出かけるか」と誘うとついて来た。そして話しもしてくれた。

今日は二人でドーナツ食べてから本屋さんへ。
「今日の猫村さん」を立ち読みしてニヤニヤして
「生協の白石さん」を立ち読みしてワハハと笑い
リリーさんの「東京タワー」を立ち読みしてホロリと泣いて
ジェンキンスさんの「告白」は近所の図書館にもう入ってるぞと自慢して
室井佑月の小説はけっこうエロイんだぜ!と大人の意見を言い

そして、久しぶりに2号に笑顔が戻った。


白石さん…母的にツボだったのは

質問:リュウとケンではどちらが強いですか?

回答:リュウとケン…中略
    竜雷太と松平健の場合、全盛期ならおそらく
    竜雷太の方が腕力は上だと思われます。



長くなりました。最後まで読んでいただきありがとう。
[PR]
by mekemeke_n | 2005-11-14 18:24 | 子ども部屋
<< 熊田曜子の胸=あたいの尻 見られてる! >>



すっとこどっこいな三姉妹の回想録とぐうたら母の愚痴だったり妄想だったり…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31